カーペットQ

カーペット手入れの便利な方法

カーペットをお手入れをする方法を調べていると、毎日掃除機を掛けて下さいと単純なことしか載っていませんが、実際のところそれだけでは不可能です。
部屋の状態でも変わってきますが、その敷いている部屋がリビングなのか、それとも寝室なのか、それだけでも出入りの頻度で変わってくるので、総合的な状況から考えなければ行けません。
また寝室などはホコリが出やすく、リビングなどは髪の毛やホコリなどが酷くなかなか取れない状態になっています。
まず掃除機でお手入れをする場合には、毛並みを起こす方法がありますが、一気にするのではなく、ゆっくりじっくり毛並みを起こしながら掃除機を掛けていきます。
毎日できる人は少々早くても大丈夫ですが、普段あまり掃除機を掛けられない人は、この方法がお勧めになります。
さらに便利なのがコロコロとゴム手袋ですが、コロコロは、驚くほど取れ、ゴム手袋は、はめて擦るだけで思いの他、髪の毛が取れます。
またこれらをする前に掃除機を済ませた後から使うようにすると効果的です。

お手入れをすればカーペットは何年でも長持ちする

カーペットは毛の長いものから短いものまであります。
普段のお手入れは、掃除機の他にコロコロと呼ばれている粘着式のクリーナーを使うと楽に掃除をすることができます。
しかし、毛の長いものは毛の中にゴミが入り込みやすいので、簡単に掃除機や粘着式クリーナーで全てを取り除くことができません。
その時は、掃除機をかける前にたわしでブラッシングすると中に入り込んだゴミが外に出てくるので、ブラッシングをしてから掃除機をかけると簡単にゴミを取り除くことができます。
念入りに綺麗にしたい場合はブラシをかけると良いでしょう。
また、夏場になると裸足で歩くことが増えます。
汗をかいた足で歩き回ると汚れますので、月に1回は中性洗剤を薄めて雑巾を絞り、拭き掃除をすると汚れを取ることができます。
自分でお手入れするのがなかなかできない場合は、洗うことができるカーペットの場合でしたらクリーニングに出すととても綺麗に仕上がります。
お手入れをして、愛用のカーペットを長持ちさせましょう。

『カーペット 手入れ』 最新ツイート

@kano_boy

キッチンから風呂場まで、ピカピカにして殺菌処理もしたい、カーペットは重曹で手入れして汚れ抜いてベタつきを完全に抜きたい...

1日前 - 2018年07月16日


@honeybeey0814

@kou___dance しっぽの付け根から先まで包み込んでできるので手入れがすごい楽です!是非是非(´˘`*) あと、カーペットとかの毛をとるのにはこちらがおすすめ!参考にどうぞっ🙂 https://t.co/DCbhDb3gcs

2日前 - 2018年07月16日


@Rinca_366

ちなみに私はカーペットは手入れの手間、手入れしても衛生的に気になることから反対だったんだけど、母や義母と協力しても、どうしても夫を説得できなかった... だからこういうとき、もやもやした気持ちが夫に向く(*_*) ので、今から気分変えるためにめっちゃ掃除する!

9日前 - 2018年07月09日


recommend

最終更新日:2016/3/3

Copyright 2015  カーペットQ  All Right Reserverd.